はじまりの時間

「はじまりの時間」

 

ficel.の幸子さんと、朝食つきのお話し会をします。

 

キーワードは、「朝の時間」、「からだに取り入れるもの」、それから「ことば」

 

一緒にテーブルを囲んで朝食を食べてから

わたしたちのこれまでのプロセスと「いま」を言葉にのせてみる、

そんなこころみです。

幸子さんは、「はじまり」のハーブティーとソーダブレッドを

私は高知から持ってきた食材で、シンプルな朝食をお出しします。

 

幸子さんとお話しすると、いつも思いがけないことばや思いが生まれます。

 

うつくしい手から生まれるお菓子、

ハーブセッションの場で立ちのぼる見えない世界、

 

どちらも彼女の意識を映し出しているように思うのです。

そして、それは刻々と変化してゆきます。

   

           

 

私は高知に移り住んで2年、目に映るもの、自分の願う世界のありよう、

そして生活について思いをめぐらせています。

さまざまなプロセスを経て今がある、そしてこれからのこと。

そんなお話をできたらと思っています。

 

土曜日の朝、逗子の松林の先で、たのしみにお待ちしています。

 

ficel.幸子さんからのご案内文 →「はじまりの時間」

----

 

日時:2017年3月11日(土)9:30-12:00(受付は9:00-)

場所:JR逗子駅より徒歩8分(お申込みいただいた方にお伝えします)

参加費:3500円

お申込み:lotusgranola@gmail.com  まで、件名を「はじまりの時間」として、お名前、参加人数、電話番号をお知らせください。

 

 

 

 


 
PROFILE
CATEGORY
ARCHIVES
LINK
SEARCH
OTHER