季節のお届け便 4月15日

IMG_3509.JPG
虹始見  にじ はじめて あらわる
七十二候のひとつ。春が深まり、空気がしっとりとして、雨の後に虹が見え始める頃です。

クラシック・グラノーラ
ざくろとゴジベリーのグラノーラ
よもぎのクラッカー
文旦カモミールマーマレード

自生の野ぶき
イタリアンパセリ
ゆきのした
ゆず味噌+いり豆
桜の塩漬け+香りもち米

IMG_3504.JPG
ゆきのしたは、裏の小川の岩場に生えています。ほかにも、クレソン、葉わさびなどがあります。私たちはまだあまり野草に詳しくないので、ご近所の方に「ほかに食べられるものはありますか?」と尋ねてみました。答えは「さあ…」でした。。。こうなったら少しずつ覚えていくよりほかありません。

IMG_3470.JPG
大好きな、土佐山の香りもち米。ジャスミンライスのように香るお米です。桜ごはんにするとふわりとした香りが立ちます。カレーのご飯などにも最適です。

IMG_3471.JPG
たっぷりのイタリアンパセリは、ジェノベーゼソースにしたり、オムレット・オ・フィーヌゼルブ(香草入りオムレツ)にするのが我が家の定番です。



IMG_3505.JPG
よもぎの緑のうつくしさは鮮烈です。焼くとくすんでしまうのが残念で、思わず焼く前に記念撮影。

山菜は伸びるエネルギーが強いので、とにかくパワフル。長い冬が終わって、からだがすっかり生まれ変わるのにぴったりで、自然のめぐりはすごいな、とあらためて感じ入ります。
 

季節のお届け便 3月9日

IMG_3027.JPG
桃始笑 もも はじめて わらう
七十二候のひとつ。
寒さがやわらぎ、桃のつぼみが開く頃です。昔は花が咲くことを「笑う」と表現したそうです。

IMG_3030.JPG
クラシックグラノーラ
レモンチェリーグラノーラ
コーヒーブラウニー
ホーリーバジルのクッキー

せりと金時人参
清澄さんの文旦
今田さんの大豆
しぐれ味噌
ローゼルのコーディアル

IMG_3038.JPG

IMG_3032.JPG

IMG_3033.JPG

またたく間に春がやってきました。

草木萌え動く、という表現はなんて的確なのだろとまいとしはっとする思いでいます。緑も、小鳥のさえずりも、ぬるんだ空気も、なにもかもが、やわらかくも躍動感をもって、春を運んできます。

おちらしをこしらえたい、そう思ったら春の始まり。ちょうど、3月はじめの午前中、水仕事をしているさなかに「おちらし!」と思い立って、なにもかもを放り出して作り始めます。寿司飯は柚子酢と富士酢を半々に梅酢をすこし、具は干しいたけ、人参、こんにゃく、切り干し大根など、あるものをなんでもきざんで甘辛く煮ます。金時人参があったなら、鮮やかな色を守るために、しょうゆで煮てしまわずに、千切りにして塩をまぶし、水分が出たところで鍋を火にかけてからいりします。菜の花、せりなど春のみどりをたっぷりと上に散らして、のりと白ごまも、こくとまとまりのために欠かせません(のりは上に散らさずに、酢飯に混ぜ込みます)。気分によっては錦糸卵をふんだんに。

たくさんできたおすしをおすそ分けするのも楽しみのひとつ。それでもまだあまったら、翌日せいろで蒸せば蒸しずしに。
春はおちらし。春のかろやかさと、のびのびした空気が、おちらしにはよく合うと思うのです。






 

カカオ便

IMG_2692.JPG

モカココナッツグラノーラ
カカオとラムの発酵ガトー
カカオ塩のクッキー
四種の柑橘のオランジェット
野草茶

少しまえから地味に作り続けていたローチョコレートを生かしたラインナップを、はじめてお届けさせていただくことができ、幸せでした。ご注文いただいたみなさま、ありがとうございました。

カカオ便のご案内

※受付終了させていただきました。

冬においしいものはたくさんありますが、チョコレートもそのひとつ。つめたい乾燥した外の空気と、室内のほどけるようなあたたかさのあいだで、燦然と魅力をはなつたべものといったら、やっぱりチョコレートだと思うのです。

おやつの時間に、食後に、あるいは夜寝る前のすこしだけほっとしたい時間のために、カカオのあれこれを箱につめてお届けします。どれも日持ちのするものですので、すこしづつ時間をかけてお楽しみいただけたらうれしいです。

内容
カカオとラム酒の濃厚な発酵ガトー/シュトレン、地元の無農薬ゆずや、清澄さんの育てたレモンや文旦など、数種の柑橘を使った自家製ローチョコレートのオランジェット、カカオ塩のクッキーに、人気のモカココナッツグラノーラをいつもよりも大きな袋で。そしてカカオによく合う野草茶のセットです。
原材料はほぼオーガニック、動物性食品、白砂糖は不使用です。

発送日
2月12日(木)より順次〜定数に達した時点で締め切らせていただきます

価格
¥3,600+送料(関東信越¥648、関西九州中部中国北陸¥540、四国¥432、東北¥864、沖縄¥1296、北海道¥1728)

クラシックグラノーラ大袋(240g)の追加 → +¥840(送料はそのままです)
清澄さんのちいさな柑橘セット の追加 →+¥600(送料はそのままです)
通常の柑橘セットとの同時発送も、 もちろん承ります (送料は、+¥216〜)

お申込み
お名前、ご住所とお電話番号(2度目以降のご注文の方は記入不要です)、ご希望の到着日や時間指定(あれば)を明記の上、lotusgranolaアットgmail.comまでお申込みください。

一月のお届け便

IMG_2659.JPG

IMG_2654.JPG

クラシックグラノーラ
干しみかんと黒すぐりのミューズリー
山のみかんとはちみつのジャム
みかん皮入りライ麦クッキー
ブシュカンのマーマレード

ふきのとう
清澄さんの文旦
清澄さんのぽんかん
わたしの畑のかぶ
ユーカリの束 または 割りぎんなん


※季節のお届け便は、発送できる件数が限られるため、今後はメールでのご案内のみとさせていただきます。まず継続のお客様に優先的にご案内させていただき、その後、新規の方々にもメールでご案内いたします。随時ご連絡させていただきますので、お知らせメールをご希望の方はlotusgranolaアットgmail.comまでご連絡ください。その他詳細については、こちらをご覧ください。

12月18日のお届け便

クラシックグラノーラ
冬のスパイスジンジャーグラノーラ
ラムカランツと生姜のスコーン
自家製ヌテラ

IMG_2498.JPG

ひょうたんかぼちゃ
チャーテ
山のみかん
ゆず玉
しょうが
IMG_2507.JPG

ひょうたんかぼちゃはぜひ、スープに。玉ねぎをしっかりいためている間にかぼちゃの皮をむいて薄切りにします。鍋にかぼちゃを加えてざっと炒め、水と塩少々を入れてかぼちゃが煮崩れるまで煮ます。最後に塩で味を調整して、お皿に盛ってから黒こしょうを挽きます。残りごはんがあったら、あわせて温めて、パルミジャーノとこしょうをひけば、リゾット風に。水分少な目にぽってりと仕上げてパスタソースにしても。

チャーテは白いものとみどりのもの、いずれかが届きます。使い方はこちらをご覧ください。

山のみかんはそのまま食べるのが一番ですが、ホットワインにたっぷりしぼってもおいしいと聞きました。「みかんを救え!プロジェクト」もどうぞよろしくお願いします!

ゆず玉はひとつは料理に、もうひとつはお風呂にどうぞ。ゆずの皮を千切りにしてなますにたっぷり入れ、お酢のかわりにゆず果汁(理想はお酢:柚子果汁半々ですが、ゆず一個分でも十分です)を使うとすっきりと香り高い、洗練されたなますになります。

しょうがは寒い冬にぜひたくさんとりたい食材です。細い千切りにして瓶にいれ、しょうゆをひたひたに注ぐ「しょうがの醤油漬け」を作っておけば、いつでもしょうが醤油が楽しめます。保存は冷蔵庫で二週間くらい。生姜をみじん切りにして多めのごま油でじっくりいためて最後にみそをあわせる「しょうが味噌」もごはんがすすみます。生姜の千切りをたっぷり入れた、白菜と豚ばら肉のスープも寒い冬の日に食べたくなる味です。

*お送りした野菜とみかんはすべて無農薬無化学肥料です。

十二月のお届け便

IMG_2374.JPG

高知から、はじめてのお届け便、ようやく発送できました!
ご注文いただきましたみなさま、ありがとうございます。

十二月のグラノーラとおやつ

 クラシックグラノーラ
 冬のスパイスジンジャーグラノーラ
 ラムカランツとしょうがの酵母スコーン
 自家製ヌテラ

十二月のくだものとやさい

 山のみかん
 ゆず玉
 チャーテ(インド瓜)
 しょうが
 ルッコラ+かぶの葉

季節のお届け便は、お届けできる件数が限られるため、メールでのご案内のみとさせていただいています。お知らせメールをご希望の方は、lotusgranolaアットgmail.comまでご連絡ください。

高知より、お届け便を再開します!

冬がやってきました。秋のはじめに高知・土佐山に引っ越してから2か月。ようやくお届け便を再開できるはこびとなりました。グラノーラと月替わりのおやつ、土地のやさいやくだものなど、土佐のめぐみを箱につめてお届けします。今月は、ドイツのクリスマス菓子シュトレンもご用意しています。天然酵母で仕込むヴィーガン仕様のシュトレンです。ご希望の方にはお届け便に同梱させていただきます。

発送日
12月12日(金) 定員となりました
12月18日(木) 定員となりました
12月19日(金) 定員となりました
※到着は翌日(東北、北海道、沖縄は翌々日)となります。
※(追記)季節のお届け便は、発送できる件数が限られるため、今後はウェブ上での告知はせず、メールでのご案内のみとさせていただくことになりました。まずは継続の方に優先的にご案内させていただき、その後、新規の方にもご案内させていただきます。お知らせメールをご希望の方はlotusgranolaアットgmail.comまでご連絡ください。

価格
お届け便¥2,800(税込)+送料
※京都便より、お値段の改正をさせていただいています。
※送料は、関東¥972、関西中部九州¥756、四国中国¥648、信越北陸¥864、東北¥1188、沖縄¥1836、北海道¥1944となります。

内容
グラノーラ2種、月替わりのおやつ、やさい・くだもの、瓶詰めなどの詰め合わせです。
今月は、地元土佐山特産のしょうがを使ったスパイシーなグラノーラに天然酵母スコーン、そして香ばしくローストしたオーガニックヘーゼルナッツと上質なローカカオで手作りしたヌテラ(チョコレートヘーゼルナッツスプレッド)をお届けしたいと思っています。なるべくフレッシュな材料を使いたいと思っているため、材料の入手等で予定が変更となる場合がありますことをお許しください。

追加注文
シュトレン(300g) ¥1,800
追加のクラシックグラノーラ(240g)¥840
追加のフレーバーグラノーラ(100g)¥420
追加のヌテラ(70ml)¥500
※クラシックグラノーラ、フレーバーグラノーラ、ヌテラはお届け便のセットにも入ります。

お申込み方法
,名前、△届け先の郵便番号とご住所、お電話番号、い幹望のお受け取り日時(時間指定なし/午前中/12時〜14時/14〜16時/16〜18時/18〜20時/20〜21時)を明記の上、lotusgranolaアットgmail.com(アットを@に変えてください)までお申込みください。
※四国からの発送となるため、これまでよりも配送に時間がかかります。京都や大阪は発送の翌日午前から指定が可能ですが、関東は14時以降の指定しかできません。東北以北、沖縄は翌々日の到着となります。

お支払方法
ゆうちょ銀行の振込口座を同封いたしますので、商品到着後10日以内にお振込みください。

高知での暮らし、満喫しています。ちいさな畑も少しずつ軌道に乗り、最近は摘みたての青菜と地元のおいしい柑橘で作るスムージーが我が家のブームです。近しくさせていただいている無農薬柑橘農家の井上清澄さんから、蜂蜜を絞ったあとの蜂の巣をゆずっていただき、生まれて初めて「みつろう」を手作りしたのもすばらしい体験で、これからクリームやワックスづくりもはじめてみたいと思っています。太陽光だけで調理するサンオーブンも引き続き活躍中です。今回も、天候に恵まれれば、サンオーブンで焼いたものも一部入れられたらと思っていますが、こればかりはお天気と相談です。そんな暮らしのあれこれも、徐々にブログでお伝えしていきたいと思っています。

IMG_2287.JPG
サンオーブンで焼いたグラノーラ。冬になっても、快晴なら160℃まで上がります。少し焦げ気味になってしまうこともあるのですが、それもまた恵みの太陽の仕業と思うと、どこかうれしい気持ちになります。

IMG_2291.JPG
スムージー。この日は柑橘メインで。青菜を増やすと、うつくしいグリーンになります。

IMG_2301.JPG
パンもやっと焼き始めました。最近は「こねないパン」に目覚め、発酵も常温で2日間かけてのんびり焼きます。この日は気ままな整形のリュスティック。

お届け便の再開について

再開のお知らせが遅れていて申し訳ありません。先週末くらいから再開できるつもりでいたのですが、リフォームやオーブンの試運転などに予定よりも時間がかかってしまい、おまけに材料発注まで一部忘れており、もう少しお時間をいただきたいと思っています。このブログ上でお知らせするほか、既にご連絡先をいただいている方々にはメールでもお知らせしますので、どうぞよろしくお願いいたします。お知らせメールをご希望の方はlotusgranolaアットgmail.comまでご連絡ください。

六月のお届け便 (6月22日発送)

IMG_1707.JPG
IMG_1697.JPG

六月のグラノーラ
 クラシック・グラノーラ
 モカココナッツ
  +
 完熟梅とゴールデンベリーの酵母スコーン
 甘夏マーマレードの酵母スコーン
 はちみつくるみパイ

六月のやさい
 赤たまねぎ
 鷹ケ峰とうがらし
 ちいさなインカのめざめ
 二色のモロッコいんげん
 きゅうり
 黄色いズッキーニ または ロメインレタス

<<new | 3 / 4pages | old>>
 
PROFILE
CATEGORY
ARCHIVES
LINK
SEARCH
OTHER